エディット春号掲載の絵日記です

 

里山の暮らしを懐かしく思うのは、

今の暮らしの中に足りないものが

いっぱいあるからなのでしょう。

 

里山暮らしを始めるのは難しくても

無くしてしまったものが何か、考えるだけでも、

今の暮らしが楽しくなるかもしれません。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

活動内容

カテゴリ

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

エントリー

アーカイブ

最近のコメント

プロフィール

サイト内検索

その他

QRコード

qrcode
株式会社風